4e6dd022f7b780c86304383ef7b1a3f2柊谷 信乃さんの創作っ子
9720c90ba6605e750b52ab88cca65d85

キリル

僕の戦術で未来を変えるんだ!

11fe6d96ca247658c592c980060e219a

プロフィール

フルネーム
キリル=ストルガツキー
フリガナ
キリル=ストルガツキー
登場作品
コメットロード 光と闇の架橋
年齢
18
誕生日
12月25日
性別
男性
血液型
O型RH+
身長
175㎝
体重
65㎏
出身地
ルナチャルスキー連邦ベラシェリア
一人称
二人称
君、◯◯(呼び捨て)
Medal button
 
Medal

コメットロードⅠにおけるメインユニットの一人。その中では唯一の知能型で、軍師志望の少年。ルナチャルスキー連邦内にあるベラシェリア村の次期村長候補。今現在家族はおらず、幼なじみの アルマ と同居中。
思慮深い性格で良き相談役、軍のカウンセラーの役割も果たすためルナチャルスキーはもちろんのこと、同盟軍の仲間たちからも信頼されている。アルマとはことなり、可愛らしい相手でもおちょくって楽しむということは決してせず、内容を真摯に受け止める。冷静に分析するので冗談はわりと見抜く。

18歳になったある日、再びベラシェリア村を訪れたルカによって、彼の長い軍師としての生活が始まった。ルカの「誰もが幸せを享受する権利」に賛同すると共に、自身の夢である軍師としての道を歩めることに喜びを感じている。
キラの双子の兄で、キラとはライバル関係でもある。しかし能力面ではわずかにキリルの方が優れているらしい。
両親を失った経験から、兄から離れたくないミーシャの良き相談相手にもなるなど、なくてはならない存在となっている。
やはり、彼が家族を失ってなお元気でいられるのはアルマが側でいつも彼を支えているからなのだろう。それほどアルマは彼にとって大きな存在なのだ。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。

    このキャラが登場するエピソード

    キリルとミーシャ1 紅の戦乙女

    夜中、いい加減灯りが消えないことを不審に思ったキリルは、光のある方へと足を運ぶ。そこには、涙に濡れた少女の姿があった。

    キリルとエリザベータ1 追憶のピュアブローチ

    エリザベータはある絵画を眺めて懐かしそうな顔をしていた。キリルは彼女の過去がどんなものだったのか、好奇心から伺ってみたところ……。