4e6dd022f7b780c86304383ef7b1a3f2柊谷 信乃さんの創作っ子
D45a519e2a242496dd4c4933fe178bb7

イザク

英雄の元には常に心強い仲間がいる。私もその一員でありたい。

9481255d2a792951b54ac67f15c5699d

プロフィール

フルネーム
イザク=モリス
フリガナ
イザク=モリス
登場作品
コメットロード
年齢
41
誕生日
4月5日
性別
男性
血液型
O型RH+
身長
174㎝
体重
67㎏
出身地
レクシア王国
一人称
それがし、私
二人称
お前、◯◯(呼び捨て)
Medal button
 

レクシア王国で冒険家の次男として生まれ育ち、モリス王国初代国王となった男。後に影の英雄となる。さらにルークとアルバの実の父親でもある。
常に信念を持ち続け、自分の信じる正義を貫いてきた。その点でカーリーとは共通点があり、意気投合している。
ルークが小さな頃、彼はまだ冒険家として世界をめぐっており、彼の妻ともそうやって出会った。ルークと妻と3人で旅をしていたが、アルバが生まれたので妻とアルバを都市アチェロに置いて、そこにモリス王国を建国し、大陸の平和を目指すことにした。それを成し得るのは自分ではなく息子のルークだと判断したイザクは妻に生まれて間もないアルバと小さなモリス王国を託し、自らは世継ぎを育てるためにルークと旅を続けた。
3年後、地元にも馴れてもらおうと帰国し、それからしばらくは王国内に留まり子育てを楽しんでいた。その間彼が目配せをしていたお陰で治安がとてもよくなった。この期間にカーリーと知り合い、カーリーの補佐をしていた。やがてその噂が広まり、彼は影の英雄と呼ばれるまでになった。
ギルシュの乱が始まり、再び王国を出た際には影の英雄として光の英雄カーリーを補佐したり指導者として軍を指揮したりと活躍を見せたが、ある日を境にカーリーやギルシュと共に行方がわからなくなった。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。