4e6dd022f7b780c86304383ef7b1a3f2柊谷 信乃さんの創作っ子
C784c05720ef49af984387fbb3e6a136

ルカ

母さんが願った幸せ、父さんが願った平穏、そして、ハンナが願った家族みんなの時間……俺の手で全部取り戻してやる。

0414fddb21dea7f097fc750cc57ab6d1

プロフィール

フルネーム
Luca=Rexia
フリガナ
ルカ=レクシア
登場作品
コメットロード 光と闇の架橋
年齢
18
誕生日
7月23日
性別
基本的には男性(パラレルワールドでは女性)
血液型
AB型RH+
身長
176㎝(女性:162㎝)
体重
68㎏(女性:50㎏)
出身地
レクシア王国フローゼ
一人称
俺(私)
二人称
あなた、お前、君、(男性:貴様)
Medal button
 
Medal10MedalMedalMedalMedalMedalMedalMedal

レクシア王国第一王子(第一王女)として生誕した、カーリーとアベルの子ども。

現在部下にはキリル、アルマ、アイゼイヤ、アレクサンドラがいるが、とりわけアルマとはとても仲が良い。ルカは一時的にルナチャルスキー連邦に所属しているのでエリザベータは主君に当たるが実際には同等かそれ以上の立場にルカが立っている。

人々の幸せを願い、親身になって寄り添うことの出来る人物で、とても温厚。人に付いていくよりも人が付いてくる性質で、カリスマ性に優れている。とても魅力的な人物であり、彼を慕う人はとても多い。また、母親譲りのリーダーシップで周囲をどんどん巻き込んで大勢力を作るのが得意。
ルナチャルスキー連邦のエリザベータと組めば名だたる騎士は誰も死なず、ほとんどの人が彼らを支援するであろうと想定されるほどである。

幼い頃カーリーによって教育の一貫としてキャトリー共和国のフレイヤにその身を預けられ、レヴェリッジという都市でしばらく世話になっていた。ところがフレイヤはルカを匿ったとして何者かに暗殺され、その事で強い衝撃を受けたフレイヤの娘ミカエラの暴走により二度も逆境に立つことになる。この時ルカは死んだことになっており、レクシア歴からその名を一度抹消されている。さらにミカエラによるテロを目の当たりにし、逃亡中アルマと運命的な出会いを果たす。アルマに従って東へ旅を始め、ルナチャルスキー連邦ベラシェリア村にたどり着き、キリルの家族にアルマとともに保護された。その後彼は世界の危機を想定し、たった一人さらに東に向かい旅を再開する。先にルナチャルスキー連邦ズヴェーダに足を運び、エリザベータに声をかけられ、友好関係になる。エリザベータやアルトゥールの協力のもと修行を重ね、一人前に戦うことが出来るようになった。この期間は一年にも満たない。その後彼は街を出て国境を越え、キルラやルーク、アレクサンダー、伝助などたくさんの王子たちと友達になる。心身ともに強くなった彼は母カーリーと再開し、まだ見ぬ妹アシュリーに出会う。
しかし彼はもっとたくさん友達が必要だと考え、もう一度だけと旅に出掛ける。今度はミカエラがいた西の大陸で冒険をし、フェリックスやクルト、レティーツィアなどの王子たちと友達になり、クロンティリス帝国でラティーシャと剣を交えた。
最後に、ルナチャルスキー連邦ベラシェリア村にてついに騎士の道を志し、最初の仲間としてキリルとアルマを訪ねたのであった。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。