Missing thumbUTペパクラ部茶くれさんの創作っ子
Missing thumb

アルビレオ

気障でクールな憎いやつ 「やってみたまえ。……出来るものなら」

プロフィール

登場作品
てごわいシミュレーションっぽい創作のキャラロストがあるハードモード(仮)
誕生日
2月12日
性別
血液型
A
身長
166
体重
56
出身地
大陸随一の軍事力を誇るとある公領
一人称
僕、私
二人称
君、お前
Medal button
 

とある公爵のひとり息子として育てられる。
軍事力を預かる者として常に強いプレッシャーの中に身を置いており、日々欠かさず鍛錬を続けている。
隣領の公女アルメルとは幼馴染で長い付き合いだが、一方的に武術の稽古を申し込まれていることもあり好意を伝えられずにいる。
アルメルや身内からは「レオ」というあだ名で呼ばれている。

中性的な容姿にコンプレックスを抱いており、「男らしくあれ」と自分に言い聞かせるも若さゆえ根の優しさ・ナイーブさを隠し切れない。
統率力に優れ兵からの信頼も厚い。素質・本質を見抜くことに長けた切れ者でもある。
14歳の誕生日を期に士官学校に通っていたが、そこで教師を務めていた者「センセイ」が不可解な暴動を起こしたため一時的に帰還している。
時折ナルシスティックな言動を見せるが、これは上述の「センセイ」に教わった柔軟な思考のための自己暗示、とのことである。
とはいえ生来のお洒落好きでもあるため、鏡を見ると身なりを整えずにはいられない。
好物はふわふわとろとろのオムレット。もっと言えば卵料理全般が好き。

ある時、かつて反乱を企てた実母への報復として取り上げられ、実母の兄である公爵の子と偽られていた事を知り愕然とする。

のちにアルメルと結ばれ4人の子をもうける。
アルメルが自分をかばい顔に火傷を負ったことに対し自責の念を抱いている。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。