D03fb76997031cc8c79485053de8dee0___さんの創作っ子
Da9d8f04446709f4e9c40f428fc55bb7

Belle (ベル)

祝福されぬ風の贖罪

05c17aedfc42dd11b8a61327abce7a6f

プロフィール

フルネーム
Jaam N' Belle
フリガナ
ジャーム・ベル
登場作品
ジェネ・アウトサイド
年齢
2021-17歳
誕生日
2004.03.25 (シューレー史21年)
性別
女性
出身地
シーヴァ街区 / シューリーン魔法自由都市 (ヴァーム)
Medal button
 

〇主武器
そのとき羽織っているアウター全般
身に着けているアクセサリー全般
魔法

〇副武器
基本未使用

〇BBS
 ①プランディ・リトメワ
 ②カルミーティア(♀)
 ③リベラ・ハイナー
 ④ベル キュルクス クエスト

〇戦法
ジェネ超高麗タイプ(ルダールメント)
Crown:Ceek Player

〇主流

Must…インディア・フラーメ
Special…セスパード
L.I.…セスパルアデュイズ

〇サブ
恨歌,炎,エスパー,霧

〇言語
 ◎シーヴァーン
 ○正インセル語
 △ロヴォーレ語

〇初登場
2018.08.16 (14)

〇家系
父…ジャーム・ド・ベリニ
母…シャルドネー / ジャーム・ジュエリ

 


 

…シューリーン由来の強力な魔法力を持つ魔法師。

ジェネアウトサイド上空国崩壊の一要因であり、10歳で左記の容疑で国際指名手配され、逮捕された。仮出所期間も含め5年近くをチャリスの女子少年院で過ごし、本出所後は贖罪と心身回復、そして進路決定のためにマインディアへ拠点を移した。

上空国崩壊事件を起こす前から自殺念慮が強く、何回も実行したものの全て未遂に終わっている。その度に邪魔をしたのは同じ国生まれの"風の子"グレンだった。彼もまたジェネアウトサイドでは忌み嫌われ、そんな"外れ"同士が共に行動する中で、淡い恋が芽生えたらしい。

羽織っているアウターを肩に固定するために常に微量の魔法力を消費している。魔法力が排除されるジェネアウトサイドではそれも生存戦略の一つだったが、魔法力が容認されやすいレグではそこまで神経質にはならなくてもいいんだよ。…と言いたいが、寒いからときっと丁重にお断りされるかも。
('20.06.30・from Favorites(2020) Play Cards)

 
~Relatives~
(c:174358)
(c:129723)
('19.02.23)