うちのこまとめ・うちのこまとめプラスの
終了について
579a0461a4efbd4055d45fdaaaa04163はねぽちさんの創作っ子
3618abba615be8449c932da708b22844

徳川 家光

Bye-Bye Summer Days HO1

61c470e7f17745a18f501821167bca70

プロフィール

フルネーム
徳川 家光
フリガナ
トクガワ イエミツ
登場作品
クトゥルフ神話TRPG
年齢
18歳
誕生日
12月23日
性別
血液型
O
身長
173cm
体重
普通
出身地
天築市(東京近郊の中核)
一人称
「俺」
二人称
「お前」
Medal button
 

「オカルト部全員で裏山にUMAを撮りに行くぞ。あ?もちろん配信するに決まってんだろ」

◆Profile
天築学院3年生徒。オカルト部所属。部長。えらそうな俺様気質でオカルト部を仕切っている。
オカルトをテーマにした廃墟潜入や、UMA調査を行っているyoutuber。HN:狩夜レオ
部活動と称して部員を自分の動画撮影のためにいいように使っている。
視聴によって金が入ればなんでもいいので、ヤラセも何度か行っている。林檎のカード大好き。
オカルトの信ぴょう性については金になればどっちでもいい(一応信じてる側)

ただのクズかと思いきや、実は結構仲間想い。
動画広告料の一部を部費に入れていたりしているツンデレ。

小学時代は天築市とは少し離れた場で生活。寿くんと同じ小学校。後に引っ越す。
子供の頃からネットとゲームが好きで視力が悪かった。

中学になって、金儲けの為にオカルト部を発足しようと思い立つ。
同じ小学校出身なのをきっかけに寿くんを誘い、男子に人気の高い静葉さんも誘って人員確保を狙う。
目論見は成功したが、静葉さんのファンは早々に退部。結局残ったのは3人に。
ある日、寿くんが自虐的なのをきっかけに家光がキレてしまう。
寿くんが部活辞退するかもしれない大事に発展したが、仲直り。
その後、現在の後輩たちが入部してくれる。

エレベーター式で高校にあがり、オカルト部を続ける。
3年の夏を2度経験する。
将来を考えた結果、どうせなら会社をたちあげてみるかと思い立つ。

後輩にオカルト部をまかせて卒業、経済学を学ぶため短期大学に。バイトもする。

卒業後起業。オカルト動画投稿情報サイト的なものを始める。
会社はマンションの一室で、そこについてきてくれた寿くんと2人で住居もしている。

ある日、寿くんが家光のPCからAV動画をみつけてしまう。
男子のおふざけノリで家光をその場で押し倒してみると、ムラっときてしまう。
今までそっち方面に興味がわかなかった寿くんは違和感を感じる。

「畳と麦茶」で2人きりの時、暑さで頭をやられた&男子高校生的な好奇心により…。
「自殺回路」で不思議な体験をした寿君は、より家光を意識するようになる。

その後同じ大学に進学し、大学の映研サークルに家光が誘われる。
サークルには入らないがユーチューバーだったこともあって、被写体として参加。
それが、今まで「家光を撮るのは俺」という意識が強かった寿くんを怒らせる。

もやもやが溜まって爆発した寿くんが、ある日急にキスをしかけて逃げる。
次の日、色々解らないことが多いものの普通に過ごしてる家光に、寿くんが「好きだ」と告白。
またすぐに去ろうとする寿くんを「待て。お前また言い逃げするつもりか」って止めて、
「お前のことそういう風に見たことねぇからわかんねえ…。だから返事はもう少し待ってくれ。お前と過ごしながら、その、考えるから」
寿くんは返事が別に欲しかったわけじゃなくて、こうして関係も崩れずまたいつも通りに過ごせただけで満足。
そして数週間後に、「…俺もお前のこと好きかもしんねぇ」と家光が返す。

といっても数週間でコロっと親友から恋人に意識と態度を変えられるほど器用ではなく。
その後恋人らしくデートとかいろいろやってみたものの、
結局その後家光は、元の「親友」と同じ態度に戻ってしまう。
好きではあるけど恋人らしいことが性に合わないので、この際いつも通りに戻ると開き直った。
寿くんもそれで納得する。

家光ことを何でも知りたい、どんな表情でも見たい寿くんは、手段を択ばない。
さすがに本気で嫌がることはしないものの、愛することに容赦無い。
「やめろ、この変態…!」
「知ってる。俺家光に対してだけは変態だって自覚してるから」
「…ッ、開き直んなばか!!」

「花葬列車」で寿くんがSAN0になり、数か月入院生活になる。
その間家光はずっと付き添っていた。

退院後はいろいろ思うところがありつつも、いつもの2人のノリを取り戻している。


◆Personality

 
職業:オカルト部部長
好き:金、サーティーワン(ラブポーション味)、ゲーム、パソコン、林檎のカード
嫌い:指図されること、色恋沙汰
住まい:一軒家の実家→アパート→仕事場兼用のマンション
恋愛経験:高校で2回女性とお付き合い、大学で寿君と交際
性感帯:耳、胸、うなじとか首の後ろあたり

花言葉:ポインセチア「幸運を祈る」「祝福する」「私の心は燃えている」

春日寿:中学生時代からの気の許せる親友。面倒みてくれるので色々任せきりになっている。未来の恋人。

  1. (c:191192)

    寿、動画とりにいくぞ。カメラはお前に任せるからちゃんと撮っとけよ?よろしくな。


九重喜介:オカルト部の後輩。忍者っ子。家光の横暴な態度を良く思わず衝突しがちだけど、内心尊敬してくれてる。

  1. (c:191192)

    ああ?なんだ文句あんのか?お前ほんっと口が減らねーな…っておい、無視すんなよ…ったく。


須築こん助:オカルト部のバケツを被った怪しい後輩。動画ファンで、自らパシられてくれる。けど最近幻滅されている。

  1. (c:191192)

    お前こんな日にバケツなんか被って暑くねーのかよ。あ?ポカリくれんのか?サ、サンキュ…

雨城静葉:オカルト部初期メンで付き合いが長い。信頼している。

  1. (c:191192)

    …ん(PC弄りながら手だけだして物を催促)…それだ。サンキュ。


佐能武暁:オカルト部の後輩で副部長。やる気と行動力は認めるものの、信用はまったくしていない。

  1. (c:191192)

    おい佐能はどこだ!!!アイツまたなんかやったんじゃねーだろーな…!?


月代瑠璃:オカルト部の後輩。あんまり話さないが後輩として気に置いている。

  1. (c:191192)

    瑠璃。なんかあるなら言っとけよ。別に減るもんじゃねーし。


奏彩華:オカルト部顧問。部でいろいろ好き勝手してもどうにかしてくれている。

  1. (c:191192)

    あー。先日の件は。まーすみませんでした。なんか色々あって。いいじゃないっすか。次気をつけますって。


雷同多聞:風紀委員長。オカルト部の問題行為でたまに衝突する。

  1. (c:191192)

    ああ?雷同てめー何勝手にオカルト部に入ってきてんだよ。ここは俺の敷地だ。風紀の犬っころは出ていけ。



◆Status

STR以外バランスがとてもいいくせに、技能の取り方が器用貧乏(わざとポンコツにした)
大体50以下。3大技能でさえも。だって学生だもの、という当時のこだわりが見える。
シナリオ上必要だった物理学だけやけに高いのが逆に違和感すぎる。

DB:0
特徴①:『実は生きていた』---生還のチャンスが5ラウンド以内に伸びる。
特徴②:

所持品:
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
スマホ
サングラス
【鞄】
∟財布
∟イヤホン
∟ノートパソコン
∟wi-fi
∟眼鏡ケース
∟携帯充電器
∟鍵
∟SUICA
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

  


◆Memo

  • 部長って活発で良い人で部員を引っ張ってくみたいなイメージがあるので、
    逆に部員に世話されてるクズにしてやろうと思いました()
  • オカルト部長なんて特に、オカルト大好き人間なイメージが強いから
    オカルトに興味があるんじゃなくてお金に興味があることにした。
  • なんだかんだで、部員に呆れられながらも慕われているというポジになれて嬉しい。
  • ユーチューバーだからサングラスをかけているというネタ。
    そこから目の色素が薄くて、太陽光に弱いという設定をつけたしました。
  • 服は黒のパンク系ならなんでもいいため、描くたびに変わってる。

「Bye-Bye Summer Days」(PC)http://blog.livedoor.jp/hanepoti-trog/archives/77313194.html
「自殺回路」(KPC)http://blog.livedoor.jp/hanepoti-trog/archives/74532441.html
「花葬列車」(KPC)http://blog.livedoor.jp/hanepoti-trog/archives/80415525.html
「畳と麦茶」(KPC)http://blog.livedoor.jp/hanepoti-trog/archives/80563459.html ※過去編
「向日葵は陽炎」(KPC)
「シンデレラは今夜も帰らない」(KPC)

中学時代は部活に全力(?)だったはず。

彼女1回目は高校1年の時。元々親しかった同級生と色々あって彼女になった。
高校生活ってことでどこか舞い上がった気分も双方あったのかもしれない。
家光は彼女が好きだったし、彼女も家光が好きで良いところを理解してくれてたけど、
部活にかかりすぎな家光が原因で、すれ違いが出てしまった。
けれど家光も部に関しては譲れず、結局ふられた。
ふられた直後は全然堪えてないフリをするも、気落ちしてるのがわかるくらい落ち込んでた。
(でも部活にはちゃんと顔出すし、部メンバーに彼女の話やふられたことは一切話さない)
寿くんに声をかけてもらって「湘南行くか」と突然言い出し、男二人電車旅。
湘南の海でナンパをしまくってふられたり変な女を捕まえちゃったりそれを寿君が倒してくれたりやんややんやして
夕方の浜辺で「やっぱ女ってクソだわ」と語って電車で日帰りで眠りながら帰る。
※あえて女ってクソと思えるようなことをして、自分の中の気持ちに整理を付けた。

彼女2回目は高校2年の時。
そもそも学校内では「金の亡者」やら悪評が目立つ家光に、告白するなんて人いなかった。
けど、ある時グラサンを外したとこをみた女が、顔は案外いけるのでは??
金の亡者なら金持ってるのでは??動画ファンもまあまあいるしステータス的に合格点では?? って感じで告白してくる。
家光は断るけど「知り合いの有名ゆーちゅーばーとコラボ」を条件にだされホイホイOKしてしまう。
性格的には全然合わない2人、しかもオカルト部に彼女面してやってきて、帰りの時間まで待つとかしてくる。
懲りた家光が何度も別れを告げてもききいれてもらえずズルズル。数週間。
これはいけない、家光個人のことならまだしも部室まで来るのは困るってことで
部メンバーで打開策を練り、佐能あたりが「部長がホモってことにすれば諦めてくれるんじゃないですかね~」みたいな案が出て
消去法で家光はこん助くんが好きってことにして、演技をして
「こんなバケツ男のどこがいいのよ!あんたなんかよりもっといい男なんてこの世にいっぱいいるんだから!」
とか捨て台詞をはかれて、別れることに成功する。
その後、家光がホモという噂が流れたが、相手があのこん助くんだったのでその噂もすぐに飽きられ忘れられた。
はっぴーえんど

高校卒業後、オカルト部が再び集まり旅行した日があった。
その夜、他のメンバーが寝た後、ちょうど二人だけが起きていた。

「散歩する?」
「あぁ」

散歩を始める二人。

「……」
「……」
「この前の事だけど、本当いつでも良いから。 家光の気持ちが納得いく答えが出たら教えて」

「…。…なんで俺なんだ? 俺じゃなくてもマシな奴は他に居るだろ」
「そういう言葉がお前から出てくるのにビックリした…」
「うるせー…」
「そうだな…確かに、お前より出来た人は沢山いるかもしれない…。けど、それでも俺はお前と一緒に居るのが楽しいし、家光が良いと思う」
「一緒に居て楽しいっていうのは、親友としてとは別なのか?」
「うまくは言えないけど……それとは違う。俺はきっとお前が思ってる以上にお前の事が好きだし、親友として以上にお前の事を見てる」
「……、…いつから?」
「明確に何時から…って言うのは解らないけど、気が付いたのは割りと最近の方かな…でも思い返してみると意識が無かっただけで、好きだって感情は高校からあったと思う」
「…そうか…」

「…そろそろ部屋に戻るか?」
「あぁ」

このキャラが登場するエピソード