79c034344d5dde0f9e897d319004d081芹菜さんの創作っ子
5b68804d5e03fd8eedc676760e5fa82e

リト

7e46b35811fd72929cc803567dca2cb0

プロフィール

フルネーム
ホルムトリト
登場作品
救神記
年齢
見た目18歳(1384歳)
誕生日
創世歴2490年 空の月(7月)
性別
男性
血液型
不明
身長
173cm
体重
51kg
一人称
僕、俺
二人称
Medal button
 

「いつかまた、一緒にこの夜明けを駆けよう。約束だよ?」


盗みを司る神で、天界でも指折りの美少年。

育ちの良さがあり社交的で才色兼備、男女問わず愛されている。
一方で、よくない噂もあり、誰にも言えない闇と傷を抱えている。

天界で行われた宴で (c:217089) を介抱した際、仲良くなり、今では親友となる。

顔も名前も覚えていない自分の母親を探している。


◆キャラクター関係

父親は、 (c:217136) 。父親に愛されたいと思っている。

親友は (c:217089) 。神になったばかりのスフィに自ら話しかけ、様々なことを教えている。

(c:169828) とは、幼い頃に良くしてもらったことがあるそう。

本編での関わりはないが、 (c:217048) とも仲良しで、スフィと3人でよく遊んでいる(ティーンズトリオ)。


◆ネタバレ

リトは実の父であるクロウと肉体関係にある。

リトは唯一クロウの正妻の子供ではないため、幼い頃から肩身が狭く邪険にされてきた。
そのため、誰からも愛される存在になりたいと願い、クロウや不特定多数の男女の心を奪い、肉体関係に陥る。

しかし、本人もそれがストレスとなり、限界を超え目を覚まさなくなってしまう。

リトの目的は「スフィを殺すこと」。

父親であるクロウの悲願である「理想郷の創造」を叶えるため、その邪魔となるスフィを殺すために動く。
その際は、黒髪に全身黒の服装、銀のブーツを履き、目深にフードを被る。

ちなみに、ユアンやイアンも「真実の神の可能性がある存在」として襲撃に向かうが、特に誰も殺していない。
むしろ真実を残しておくため、幼いシュアンを連れ、ユアンの死の瞬間を目撃させた。
そしてユアンの「シュアンは殺さないで」という遺言通り、その後も命を狙うことはなかった。
(スフィを殺しに行った際にも、メニィに「シュアンは殺すな」と命令した)

リトの母親は「風の女神 ハーネティシア」。
スフィが自力で見つけ出した。

再会を果たすことはできたが、リト自身の絶命寸前の出来事だった。

「創神記」では、クロウの創り上げた理想郷に再登場。クロウや母親とも仲良く過ごしていた。


◆その他

  • 有形無形問わず、素手で触れたものはなんでも盗むことができる(姿かたちや心も盗む/奪うことができる)。
    ・そのため、常に手套をはめている。「いつか素手でぬくもりを感じたい」とこぼしていた。
    ・ 原初の神には力が効かないこともある。
  • 足が長く、足技を得意としている。
  • 神の中で唯一特定の神使を持っていない。理由は不明だが、「神使に裏切られた」「神使が自分を巡って殺し合った」等、噂は様々。
  • 生まれのせいで(ネタバレ参照)、現在父親の敷地内の小さい家で一人暮らし。身の回りのことも自分で行う。
  • Twitterでは、 (c:217089) (c:217048) とよく絡んでいる。アイオンによく尻を狙われたりもする。ツッコミに回り、巻き込まれ事故によく遭う苦労人ポジ。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。