Missing thumbサーディンさんの創作っ子
B7eaa98d8deb470d4ac8a43df1dfa7ed

メディコ・ドクトル・エールツティン

「寿命以外の死は、病気なのですよ」

78834ad54af583630eb9a945c44a5f35

プロフィール

フルネーム
メディコ・ドクトル・エールツティン・ドットーレ・ルメドゥサン・フェイジシェン……
登場作品
レトロフューチャー的スチームパンクな世界
年齢
30代?
身長
179cm
一人称
二人称
あなた
Medal button
 

 免許を剥奪された元医者。
 とある人物(ゲームキャラ)に憧れている。
 本人は病人が好みで、それをなおす事に興奮を覚える性質なだけである。つまり正式な治療が基本。
 患者となりえる存在の病状、患者の怪我、それに対する病的な思考から健康な人は好みではない。
 マッチポンプはしたがらないし、しない。もし、自らの手で傷つけるようなことがあれば、酷く落ち込むだろう。
 だとしても、人間的命を軽視してる感は否めない。

「皆解ってないですね。患者は死にたいと言ってました。だから、死なせたんです。医療の一環としてね。幇助ですよ、幇助。無論、殺すつもりはありませんでしたが、邪魔がはいったものでね……。まあ、そのまま、それのせいで患者は消されてしまったでしょう。患者を機械に入れて、灰にでもしたはずですとも、まったく、酷い話ではありませんか?」

 免許を剥奪された理由は「患者を死なせたから」らしい。だが、彼曰く「復活への幇助」を患者に施そうとしたらしい。つまり、殺す為に殺したわけではない。……彼にとって死体も患者であり、処置する前に捕まり、剥奪されたのだろう。
 地味にこの件は引きずっている。

種族: 人間

能力: 他者生存
 他者に生存マークを付け、その人物を生かす特性。その人物がどんな状態になっても、生存するという。必ず、生きた生き物であり、寿命がなければいけない。それ以外の制限はない。複数付けることも可能。
 しかし、彼は、患者を生かす為にしか使わず、健康な人になれば、外す。

 生存マークは、心臓の象徴のハートに杖を咥えた蛇が緩く巻き付いている。

生き甲斐について
 己の手で他者を治療することである。
 なので、寿命まで死ぬ気は少なくともないが人の人生において肉体は加齢により衰えていくものである。
 でも、何気なくレトロな未来に生きてるから、そこはクリアできそうではある。……信条で寿命までという時限つけそうだが。