9fcdc1ef22f21450ad4d543a87470332

臣 蓮

「俺の居ない場所で幸せになって」

    E24be512dc8b35b8f5b98ddc8602ddde

    プロフィール

    フリガナ
    オミ レン
    登場作品
    てるぼーさん作・DX3シナリオ『その夢は、陽炎の如く』
    年齢
    18歳
    誕生日
    9月21日
    性別
    身長
    187cm
    体重
    69kg
    出身地
    日本
    一人称
    二人称
    ~さん、呼び捨て
    Medal button
     

    フィンランド人と日本人のハーフ。
    前者の血が濃く、肌が白く赤面しやすくて、目が青く、よく見れば美少年といった顔立ち。やや寡黙気味だが、自分の気持ちや決めたことには頑固。

    自己評価は低いが、自己犠牲の意識が高い。

    感情が逐一重くて大きい。

    目が青いことで嫌われたり過干渉されたりと人に対して振り回されてきた。そのせいで、自分の目がコンプレックスで前髪で隠している。
    自分の目や外見など、フィンランド人っぽい面影に対して何の反応も示さない人に対しては、安心感を覚えて懐きやすい。

    • 出自/疎まれた子
      衣食は近くに住んでいる親戚にお世話になっていたが、青い目のせいで心底よく思われてなかった(コンプレックスのきっかけ)。UGNチルドレンになるまでは、両親のいない家で寝ていた。
    • 経験/消えない想い(オリジナル)
      青嵐明易(詳細はロイスで)と一緒に居たいという想いからUGNを脱走しようとしたことがあった。ただ、「入ったら二度と出られない」という特殊な土地だった『霧の都市』にあるUGN支部(以下、霧の都市支部)の支部長だった佐枝縁(詳細はロイスで)に止められた。
    • 邂逅/保護者
      霧の都市支部の支部長である佐枝縁を父のように思っている。
    • 覚醒/犠牲
      青嵐明易と共に覚醒した。ただ蓮が覚醒したのは、青嵐明易が覚醒したからだった。
    • 衝動/殺戮
      青嵐明易をオーヴァードとして繋ぎ止める”自身を含めた”すべてのオーヴァードに対しての殺害衝動。衝動の根幹は「守りたい」という気持ち。

    「入ったら二度と出られない」という特殊な土地だった『霧の都市』にあるUGN支部(以下、霧の都市支部)に所属している。
    表社会(ダブルクロス3rdで言うところの「日常」に近いもの)に戻ることが出来ず、13歳(中学校の入学式前)からチルドレンとして活動していた。

    ウロボロスとキュマイラのクロスブリード。
    戦闘時はフリージアンと呼ばれる馬の姿になる。バステアタッカー役。

    (〇が先頭にある感情が表)

    • 初期:表社会 懐旧/〇敵愾心
      青嵐明易との思い出で多くの懐かしさを感じる。
      が、自分をそこから弾いたことに戸惑いや怒りが上回ってしまう。自分を置いて行った表社会が気に入らなくて、悲しくなる。
    • 初期:親戚 〇尽力/無関心
      親の代わりに服を用意してくれたり洗ってくれたり、食事を用意してくれた御恩は忘れていない。し、影から恩返しをしたいと考えている。
      面と向かってはすくんでしまうので、会うようなことはしたくない。

    • 初期:佐枝 縁(さえ よすが) 〇誠意/憎悪
      見た目を気にするような人じゃないし、普通にお世話になっている。間違えて「父さん」と呼んでしまうことがあるくらいには、リラックスできる相手だと思っているし好いている。
      ただ、まだ心のどこかで「あの時止めなかったら自分は表社会に帰れたんじゃないか。縁さんのせいで」と思ってしまうところがある。
    • 9.8(ナイン・ポイント・エイト) 〇信頼/悔悟
      この人も見た目を気にするような人じゃない。それ以上にわがままに付き合わせてしまったことと、それを受け入れてくれたことによる信頼が強い。優しい人だなとも思っている。
      守りたいと人がいて、ちゃんと守れていることに自分自身を比べてしまって実力不足だと感じることも。
    • 青嵐 明易(あおあらし あけやす) 〇慕情/憤懣
      大好き。
      でも大好きだからこそ巻き込みたくなかったし、なかったことにできるならもう一度そうしたい。どうして自分に踏み寄って来ちゃうんだ。分かっていたはずだし嬉しいのも本当だけれど「どうしてこっちに来たんだよ!」とか「明易は汚れてほしくない。だから帰ってほしい。こっち(裏社会)に来ないで!」と思ってしまう。

    他PCへの感情(ロイスは全く関係ない)
     だいたい陽炎が終わる前後

    「俺なんかのわがままに付き合わせてしまってすいません。ナインさんと出会ってまだそんなに経ってないのに…
    でも俺の話を聞いてくれて嬉しかったです。上手く話せたかは自信ないですけど、人に自分のしたいこととか、自分の気持ちとか話したことがなくて…。でも話せてすっきりしたし心も決まりました。
    ありがとうございます。
    …いや、ごめんなさい。オーヴァードには必要な絆を一つ、俺のわがままで失わせてしまって。

    これは埋め合わせでも何にもならないかもしれませんが、機会があればナインさんの話を聞かせてください。
    ちょっと羨ましいんです。ナインさんはちゃんと守りたい人を守れているから」

    「こんなに近い人が俺の見た目に何も言わないの、二人目で、とっても嬉しいんです。俺が答えだすまで待っててくれるのも、俺がしたいようにさせてくれるのもとっても。
    本当は何か返せたらいいんですけど、俺なんか、小説のお手伝いもなにもできなくて…すいません。背が高いことくらいしかなくて…
    最近、ナインさんと仲良くしていて、俺ちょっと安心しました。あ。いや、その、別に深い意味はなく…(シャドウダイバーで覗いてしまった事は話さないでおこうと思っている)、息抜きできる関係が出来て良かったなって…。俺は縁さんの部下なので、気を遣わせてしまうことの方が多いでしょうし…
    もっと、ちゃんとしないといけないですね、えへへ…
    これまでも、これからもお世話になります。父さん」

    「俺にとっての大事な人。
    でも、だからこそ、俺と同じ世界に立ってほしくない。俺のせいで汚れてほしくない。
    明易はまだ非オーヴァードとしてやって行けると思ってる。だから俺のところに来ないでほしい。俺はもう手遅れだから。忘れてくれるならそうして欲しいし、明易は可愛い女の人と付き合って結婚して子供に恵まれて普通の幸せの中で生きてほしいよ。
    でも明易が望んでくれるならずっと傍に居たい。俺の隣に居てほしいよ
    …そんなこと言っても納得してくれないのは分かってる。だから俺は最後までわがままを言う」


    キャラシ:
    https://character-sheets.appspot.com/dx3/edit.html?key=ahVzfmNoYXJhY3Rlci1zaGVldHMtbXByFwsSDUNoYXJhY3RlckRhdGEY7YOe_gIM

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。