41e826a7f64ff738d3b42cc1c4f58ef6梓月さんの創作っ子
7a1a36df22aa929e450ef0b04c35b26b

矢写 楽

黒軍一年 一般部隊

    7a1a36df22aa929e450ef0b04c35b26b

    プロフィール

    フルネーム
    矢写 楽
    フリガナ
    ヤウツシ ガク
    登場作品
    学生戦争
    年齢
    高等部一年生
    誕生日
    5月14日
    性別
    血液型
    B型
    身長
    174cm+3cm
    一人称
    二人称
    お前/テメェ
    Medal button
     

    概要
    黒軍高等部の一般部隊に所属する男子生徒。
    一部の人からは「写楽(シャラク)」というあだ名で呼ばれている。

    【所属】黒軍/一般部隊
    【学年】高等部一年生
    【髪色】
    【目】
    【利き手】
    【武器】足技
    【趣味】読書
    【特技】速読/ガンシューティング
    【好きな飲食物】ココアシガレット
    【苦手な飲食物】パンケーキ

    【イメージカラー】<ruby>紺青<rp>(</rp><rt>こんじょう</rt><rp>)</rp></ruby> (#192F60)

    【誕生花】オダマキ
    【花言葉】断固として勝つ/必ず手に入れる

    「あ?」
    「退けよ」
    「しょうもねぇなお前」
    「五月蠅ぇよ」
    「もう俺等は兄弟じゃねぇ俺はテメェの弟じゃねぇ!何時になったらテメェは俺を一人の勝負相手として見ンだよ!!なァ!?」


    容姿
    黒色の髪に青色の目。眼鏡をかけている。
    眉間に皺が寄った仏頂面をしていることが多い。
    髪型はツーブロック、左耳にピアスをしている。

    人物像
    負けず嫌いな性格の一匹狼。口数が少なく他人への対応は基本塩。
    大勢で群れることを好まず一人もしくは少人数で行動している事が多い。
    野良猫に好かれやすいのか外で本を読んでいると野良猫に囲まれている。

    戦闘面
    足技を用いた接近戦が主。そのため靴に鉄板や刃物が仕込んである。
    戦場では最低限の連携だけを取り、後は基本的に一人で敵と戦う事が多い。
    その場の状況を見て突発的に奇襲を仕掛けられるなど判断力と洞察力に長ける一面がある。
    一方で戦闘に関して熱くなりやすい面があり、戦場で相手との闘いにのめり込むあまり参謀や司令塔の命令を無視する事もしばしば。

    背景
    ごくごく普通の家庭の生まれ。
    破天荒で行動力のある母親と大体のことを許容する変にノリの良い父親を持つ。
    一年程前に両親が離婚しており、父親に引き取られている。
    その際兄が母親に引き取られた為名字は違うが同軍三年の九頭龍広重は元兄にあたる。

    母親の突発的な「夫婦だから当たり前だけど顔合わせすぎじゃね?一回離れてみない?」という発言に対し父親が「今回は思い切ったな~とりあえずやってみる?」とノッてしまった…という軽いやり取りで離婚するハメになってしまった。
    離婚したものの理由が理由のため険悪になったわけではないので現在でも定期的に両親は会っている。
    子どもの二人はただ巻き込まれただけ、完全にとばっちりである。


    九頭龍 広重
    元兄。彼に強い対抗心を抱き、彼に勝つ事に執着している。

    楽は広重に喧嘩で勝てたことがなく内心では途轍もない対抗心を燃やしている。
    自分を一人の勝負相手として見てもらった上で勝負することを望んでおり、広重が自分を弟として捉えるこの状況を良く思っていなかった。

    親が離婚し縁が切れたことで兄弟ではなくなったため広重が自分を弟ではなく「矢写楽」として捉えフラットな状態で戦えると思っていたが広重は未だに楽の事を弟として見てしまう節があり、楽はそれを死ぬほど苛立たしいと感じている。
    一言で言えば「兄弟という一種のしがらみを無くした上で戦いたいだけ」

    ちなみに広重のことは素直に認めており、自分には無いものを持っている事を理解している。
    だが自分と広重は別物であり自分には広重に無いものがあるとも思っている。
    そのため広重に憧れを抱いてはいない。