41e826a7f64ff738d3b42cc1c4f58ef6梓月さんの創作っ子
Fcbf5db22c8d3a32420b7ce8019ad612

守宮 伽

黒軍三年 一般部隊

    Fcbf5db22c8d3a32420b7ce8019ad612

    プロフィール

    フルネーム
    守宮 伽
    フリガナ
    シキモリ トギ
    登場作品
    学生戦争
    年齢
    高等部三年生
    誕生日
    6月29日
    性別
    血液型
    B型
    身長
    175cm+3cm
    一人称
    僕/俺
    二人称
    貴方/君
    Medal button
     

    概略
    黒軍高等部の一般部隊に所属する男子生徒。

    所属 :黒軍/一般部隊
    学年 :高等部三年
    髪色 :黒色
    目  :黒色
    利き手:右
    武器 :太刀
    趣味 :ジグソーパズル
    特技 :箏の演奏
    好きな飲食物:大学芋/ほうれん草のおひたし
    苦手な飲食物:魚卵

    イメージカラー:(つるばみ)

    誕生花:薊/紫陽花
    花言葉:報復/貴方は冷たい

    「僕と君が友達?もう少しマシな嘘吐けないの?」
    「雑音吐くしか能がないんだね」
    「良いことを教えてあげようか。そういうの偽善っていうんだよ」
    「馬鹿が感染(うつ)るから近寄らないでほしいんだけど」
    「五月蝿いね、殺そうか」


    容姿
    黒髪に黒色の瞳。血色が悪い。
    黒い手袋を嵌め、右耳にピアスをしている。
    改造された学ランを着用しておりトンビコートを羽織っている。

    人物像
    攻撃的な性格で少々プライドが高い。
    品のある佇まいに柔らかな口調で話すが言葉に棘があるため人が近寄らない。
    また、優しさが無く思った事をズバズバと言ってしまう。
    潔癖性のきらいがあり他人と物を共有しない。

    戦闘面
    太刀を使用した器用な戦い方をする。
    時間をかけずに出来るだけ短時間で物事を進めることを好む。
    合理的で情に欠ける面があり、戦闘中の怪我等で戦力にならないと判断した仲間を即見捨てたり囮に使うといった行為を平気で行う。
    他人に辛辣だが口先だけではなくそれなりに戦果を挙げている。

    背景
    黒軍名家の息子で次期当主と噂されているが実際は守宮家現当主とその浮気相手との子ども。
    この事実を知ってからは父親及び守宮家のことを良く思っておらず当主を継ぐのはまっぴら御免だと思っている。
    いつか守宮家に報復してやろうと目論んでおり、その為に準備を進めている。

    話は十数年前に遡る。
    守宮家の現当主である守宮(シキモリ)草子(ソウシ)が社交会に赴いた事が始まりとなる。
    その会場で給仕の仕事をしていた女性が草子に一目惚れをし、社交会後に草子に迫った。
    当時草子は既に婚約を交わしていたがその女性の勢いに押されて「独り身である」と嘘を吐いてしまう。
    草子はそのまま押されてしまい、他に知られなければいいと思い一晩だけその女性と関係を持ってしまった。

    その後、妻である守宮(シキモリ)(ワラベ)及び両親に浮気の事実が知られてしまい女性の素性が調べられることに。
    調査されていく中で女性が草子の子どもを身籠っている事が判明した。この子どもが後の伽である。
    この事実に童は激怒したが、当時守宮家は子宝に恵まれず跡継ぎがいない状態であった。
    そのため保険として伽を守宮家の実子という事にして口封じのために浮気相手を始末するといった行動に出た。
    浮気相手は守宮家に始末されたものの事故死として処理され真実は隠蔽されている。

    浮気相手の女性は八つ首(ヤツクビ)衣通(ソトオリ)という名前であった。


    鬼島津 景虎
    腐れ縁の後輩
    何かと顔を合わせることが多いが仲は良くない

    八つ首 姫千代
    同い年のいとこ/協力者
    伽が守宮家への報復のために収集した情報を以って父親に揺さぶりをかけた事で浮気相手の名前を知り、姫千代といとこである事が判明した。
    伽は姫千代が高等部一年生の頃に起こした事件と姫千代が嘘や裏切りに敏感な事を知っていた。
    その性格を利用して自分の父親が嘘を吐いて姫千代の母親の姉妹と浮気をした挙句最終的に始末した事を伝え、守宮家への報復に協力してもらうように持ち掛けた。
    その提案は快諾され守宮家に報復するため共に動くようになる。