B2cd4d0e6dea890022e77bbb27bb06d1さんの創作っ子
739c92737799f6db91fd1167e103ef9c

馬宮 秋穂

怜悧にして無情の白の女王

0f891a1d3774b457203c27e3205edf8c

プロフィール

フリガナ
マミヤ アキホ
登場作品
学生戦争
年齢
高校三年生
性別
血液型
B型
身長
169cm
体重
54kg
出身地
兵庫県
一人称
二人称
あなた/○○さん、名字呼び捨て
Medal button
 

【パーソナル】
 所属:白軍 高等部三年 司令部(小神隊)
 肩書:参謀
 武器:サーベル
 特技:速記、西洋剣術
 趣味:読書、ランニング、アロマ
 好きな物:父と祖母、一人の時間
 嫌いな物:依存すること
 テーマカラー:エクルベージュ(#f6e5cc)


【人物】
 一般家庭の生まれ。両親が離婚しており、父親と祖母の三人で暮らす。
 幼い頃より成績優秀だが、特筆すべき点はない普通の生徒だった。

 長い髪を一つに束ねた、気品のある少女。
 背が高いこともあり、一部からは王子様のようと評される。
 
 小神隊に所属し、本拠である司令部と連携をとり、参謀として作戦立案に関わる。
 本人は一般部隊に関わる気はなかったが、小神花太からスカウトされ、半ば強引に引き抜かれた。
 前線に出る小神に代わり、指揮系統を担っている。
 戦うことは稀だが、サーベルを用いた剣術の腕前は高く、鍛えられた一兵卒とも渡り合う。


【性格】
 合理的で柔軟な思考をし、状況によって的確な行動をとることができる。
 誰に対しても冷静かつ穏やかな態度をとり、相手に合わせた言動で接する。
 そのため優しいと思われがちだが、あくまで円滑なコミュニケーションをとろうとしているだけであり、相手を思いやっているわけではない。
 基本的に他者に無関心であり、それぞれの事情や心情にいっさい共感しない。全てどうでもいいと思っている。
 また、目立たない所から活躍しておいしい所をもらうのを好む。

 父と祖母のことは愛しているが、他人と比較して少し特別、という程度。
 母のことは今や他人同然であり、生みの親でありながら何の関心も持っていない。
 上官である小神には、無関心とは言えない程度の歩み寄りを見せる。
 彼との間に、恋心や愛はない。ただ何より固い信頼がある。

 黒軍との戦いについては、負けるよりは勝った方が得だと思っている。
 勝つために行動するが、勝った後のことは特に考えていない。


【関連人物】

  • 小神花太 … 上官。数少ない、対等に考える相手。
  • (c:70963)  … 部下。使うにあたって不足のない、優秀な兵。
  • (c:166778)  … 部下。本心が読みづらい。

「切り込み隊を先頭に、速やかに敵陣へ向かって下さい」
「どうかしましたか? ああ、まだ死体に慣れていないんですね」
「しっかりして下さい、今死なれると迷惑です」
「いいですよ、アロマテラピー。場所を取らないし」
「邪魔です」


名前の由来は、オニヤンマの漢字表記・馬大頭と、トンボの異称・秋津から。