Missing thumbゆきちさんの創作っ子
Ef597680cb7b052f84cbc700aee325f8

逸未 焔

不死の未来

    Ef597680cb7b052f84cbc700aee325f8

    プロフィール

    フルネーム
    逸未 焔
    フリガナ
    いつみ ほのお
    登場作品
    シャーマンキング
    誕生日
    11月1日
    性別
    血液型
    O型
    身長
    155cm
    一人称
    ワタシ
    二人称
    キミ
    Medal button
     

    ▼御相手
    道蓮(ほぼ片思い)

    ▼サンプルボイス(イメージCV:井上麻里奈さん)
    「逸未焔、お前さん達と同じ穴の狢」
    「ただ、人が泣いている姿が苦手なだけ」
    「傷つくのはワタシの自業自得、勝手にワタシの責任をお前さんが背負うな」

    ▼基本的な概要
     燃えるような赤毛と眼帯が特徴的なシャーマンの少女。独特の口調と雰囲気は掴みどころがなくどこか浮世離れしている。
     その反面人の話を聞くのが好きで、怖いもの知らずと言わんばかりに人の領域に踏み込んでいくAKY。よく言えば社交的とも取れなくはない。
     "人が泣いてる姿は苦手だ"というセリフの通り悲哀の感情に弱く、人が泣いてると一緒になって泣いてしまうタイプ。但し、人が楽しそうに笑っていても本人はあまり笑わない、周りが怒っていても怒りは滅多に見せない、という具合に感情の発露がよく分からないが、性根は殊の外真っ当である。
     シャーマンファイトに参戦しつつも"戦うのは嫌い"と豪語しており、その煮え切らない態度から"何のために参加したんだ"と予選で当たった蓮をブチ切れさせた経緯を持つ。
     葉と出会う以前の蓮と接触しており、シャーマンとして一度ドンパチやらかしている。その際に左目を一度見られている為、他所にチクッたりしないか確認も含めて定期的にちょっかいをかけている。
     シャーマンファイトの折には蓮、ホロホロと対戦しかたや敗北、かたや勝利という結果で終えている。
     なおこちらは余談だが好物はラーメン(醤油味)である。

    ▼持ち霊
     鳳凰、あるいは不死鳥とされているが、基本省エネモードであるためまぬけな団子のような鳥の姿をとっている。
     なお焔は火の鳥という点から一時は"焼き鳥"という瑞獣に有るまじきあだ名をつけていた。(現在は"ヒノ"と呼び名を改めている)
     OSは鉄パイプのような棍を媒介としたものだが、何がどうしてこれを武器として選んだのか。「別にいいだろう、コレが一等手に馴染む」

     炎、未来、なんの因縁か、彼女はとある人物に纏わる要素を生まれ持っている。

    「無力を知らしめられるだけなら、こんな目は要らない」
     眼帯の下は炎熱のような赤色の瞳が隠されており、そちらは未来視の類であることが後に明かされる。
     未来視は意図せずして発動することが多く、本人もそんな左目を疎ましく思い、普段はそれを防ぐため常に眼帯型の封印を施している。

     その正体は、未来王ハオの視覚たる炎の眼差しを生まれ持つ者。かの半身の姿、力を遠見する者。
    ──大事な片割れ(自分の一部)を見張らせる為、ハオがあるシャーマン家系の赤子に術を施したとか。もっとも、これを知らずに過ごしてきた焔だったが、星の導きか葉との接触を果たし、共にシャーマンファイトの本戦へと赴いている。
     なお、未来視であることはこれとは無関係であり、強いて言うならば、未来という縁から惹かれあったのかもしれない。