A2b1acbfcaf5fad8c91389778166fee8リタさんの創作っ子
1254425f2934718df711dea2925a8930

葛木 琴音

C5a527e6f3e2edd06d87e712e6d18334

プロフィール

フリガナ
カツラギ コトネ
登場作品
呪術廻戦
年齢
16
誕生日
8月30日
性別
血液型
A
身長
155
体重
49
出身地
【黒く塗りつぶされている】
一人称
二人称
あんた
Medal button
 

呪術高専東京校 1年
4級呪術師
好物:カスクート
→本人曰く、初めて食べた食べ物らしい食べ物、との事
相手:七海建人

術式【鞆音】(ともね)
弓形の呪具を使用した術式。
自身の呪力を矢に込めて呪霊を射抜く事で祓う。
所持している矢の本数で使用回数が制限されるデメリットはあるものの、一度に数体の呪霊を貫通させて一気に祓う事も可能。

呪詛師である両親の元に生まれたが、その才には恵まれず虐待に近い待遇と呪詛師としての教育・活動を両親から強いられてきた。
転機があったのは新宿・京都百鬼夜行の後。夏油一派に加入した両親からの誘いを断り、途中両親に重傷を負わされるが逃亡に成功。
後に七海に助けられ、呪術師になるべく彼の下で過ごしながら修行を積む。
彼女にとって師範のような存在だが近頃それとはまた違う意識が浮かびつつある。
実力自体は3〜準2級程だが、呪詛師の家系から生まれた事が理由で協会より歯止めが掛けられてしまっている。

皮肉家で無気力気味ではあるが、近頃は同学年の虎杖達に揉まれ、年相応の青春を謳歌している。
両親に対しては「糞オブ糞、ついでに呪詛師も糞」との事。いつか出会ったら一矢報いてやろうと執念を燃やしている。

質問

質問するにはログインが必要です

例: 質問はこんな感じで表示されます。

Matomechan

例: 回答はこんな感じで表示されます。