うちのこまとめ・うちのこまとめプラスの
終了について
F90986b58b9c7e6a4d6320cde2c7ab47azumoさんの創作っ子
88d68c63f29894a791965170f3b93f1c

呪術廻戦 夢主

    3d6ec341f369390d4e21b298350803e9

    プロフィール

    フルネーム
    樋口 茉莉花
    フリガナ
    ひぐち まつりか
    年齢
    17歳
    誕生日
    9月19日
    性別
    血液型
    多分B
    身長
    170ぐらい
    体重
    重め
    出身地
    茨城
    一人称
    二人称
    お前/あんた
    Medal button
     

    イメージCV 豊口めぐみ

    呪術高専東京校の2年生。2級呪術師。
    将門公の遠縁の子孫で、非術師の一般家庭出身だが隔世遺伝により強力な呪力を持って生まれた。
    五条悟や乙骨に及ばずとも、劣らない呪力量を秘めており、呪力も異質。
    1度は秘匿死刑も決定していた。(後述)

    総監部は珍しい術式を持った茉莉花を従わせる為、茉莉花の死刑を免除し、問題行動を黙認する代わり命令以外の術式使用を禁じた。
    しかし五条、乙骨のどちらかが戦闘不能という異常事態になった場合のみ術式を解放でき、その場合、等級は二級から特級まで跳ね上がる。

    先陣を切って戦う斬り(殴り)込み隊長的な感じだが、自制が利かないタチなのでカッとなったり興奮するとよく周りの物を破壊しまくる。しかしなぜか今まで奇跡的に死者は出ていない。
    戦闘においては一級呪術師のポテンシャルは充分あるものの、問題児オブ問題児。

    禪院真希、猪野琢真と仲良し(フラグ)

    【容姿】
    乙骨と同じ白い制服と長いスリット入りのスカート。網タイツとローファー。
    長く伸ばした金髪プリン髪をテキトーにまとめている。三白眼で目つきは悪め。
    生まれつき眉毛が薄いことを少し気にしている。

    【性格】
    非常に強気な性格で細かいこと気にしないタイプ(気にしないだけで気づいてはいる)。でも妙に繊細なところがあり、広範囲の呪力の感知に長けている。(ただし乙骨が近くに居るとバグる)
    恐れ知らずで怖いという感覚がだいぶ麻痺している。
    礼儀知らずだが恩は忘れない義理堅い一面も。
    こう見えてかなりのアレルギー体質。

    【過去】
    茉莉花は物心着く頃から呪霊が見えていた。
    茉莉花が中学2年生の夏、友達と一緒に授業をサボっていた所を低級呪霊に襲撃され、持っていた野球バットで対抗。そのとき術式の覚醒とともに呪霊を跋う。だが見回りの先生にバットを持った茉莉花と血まみれで倒れている同級生を発見され、茉莉花は傷害事件の容疑者として少年院送致の処罰を受けた。

    【術式】※長い ややこしい
    永循完世之呪術(えいじゅんかんよのじゅじゅつ)」。
    この術式は無機物、有機物、人間、ひいては相手の術式すら「対象が発生する(生まれる)前に戻してしまう」力。

    ※ただし触れられないものは対象外。例 無機物や、狗巻の呪言、野薔薇の「共鳴り」のような術式は戻せない。

    茉莉花は対象が辿って行く「循環性」に干渉し、映画のフィルムを巻き戻すみたいに、物や生命の時間を巻き戻して、生まれる前の「無」状態にするという事。
    都合よく10分前〜とか何年前〜というのは無理で、全てのものが等しく無に還る。
    命中率や使い勝手がちょっと悪いが、そのかわり敵を脅すには充分な術式。

    ちなみに術式反転で破壊した物の「再構築」も可能だが、自分の血液や細胞などを媒介にする必要があり、小さな物なら髪や爪で再構築出来るが、大きな物になると血や肉体、物によっては命まで媒介にしなければいけない。
    呪力もたくさん使うしマジでコスパ悪いので基本使わない。