Lusone%28%e7%81%bc%e7%86%b1%e7%89%88%29シルネオンさんの創作っ子
Emil3   %e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

エミル

「もし生まれ変われたら…またシローネと…一緒に。」

    Emil3 %e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc

    プロフィール

    フルネーム
    エミル・レ・ファルミネンス
    登場作品
    The LastONE(Legend of FireRose)
    年齢
    17
    誕生日
    11/28
    性別
    血液型
    O型
    出身地
    アルヴァ王国
    一人称
    二人称
    あなた
    Medal button
     

    アルヴァ王国出身の踊り子。シローネの無二の親友であり、バリアントとなったシローネを
    救うべく自らバリアントの力を手にしたが、儚く命を落としてしまう。
    その後、ゼルナスの手によって死人として復活を遂げる。

    非常に涙もろく、何かとすぐ泣く。それでいて困っている人には
    ちゃんと手を差し伸べてあげられる、優しい心の持ち主である。
    基本的に自分より他人優先な人であるため、人の不幸や幸せに対して
    親身になって気持ちを分かち合うことができる。
    お金に対してはシビアだが、恋愛に対しては寛容的。

    彼女の特技はダンスであり、それは彼女の家族の生計を立てるものでもある。
    エミルの家族構成は父母と妹(ライラ)であり、お金に余裕のない暮らしをしている。
    それを軽減するために、エミルは自分の舞の才能を活かし、自ら赴いた。
    彼女の舞のスキルは若いながらも相当な腕前であり、見る者は彼女に
    『青龍の舞姫』という二つ名を与えるほどのものである。
    (アルヴァにおいて、踊り子が二つ名を与えられることは大変名誉なことである。)
    剣の舞も習得しているため、戦闘としても剣を扱える。

    バリアントになると『サーペント・バリアント』へと変化する。上半身は美しい
    少女の姿だが、下半身は蛇へと化している。そんな彼女はバリアントによって永遠
    の命を約束されていたが、シローネを庇い、バリアントのコアが破壊されたことに
    よって再び命を落とす。

    彼女の妹ライラの遠い血族に、「ジリオン」という男が存在する。
    無論彼はライラにもエミルにも会ったことはなく、史実にも多くは
    語られていないが、彼女らのことをよく知っているようだ。

    ラスワン世界の中で一番、泣き虫。

    ○その他情報
    属性:水
    部族:フィレオール族
    好きなもの:ダンス、葡萄
    嫌いなもの:争い事、蜂

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。

    このキャラが登場するエピソード

    【The LastONE外伝】青龍の舞姫

    エミルの過去の物語。家族のために、彼女が踊り子となって稼ぎに出ることを決意し、そして青龍の舞姫の名を冠するまでを紐解いていく。