Lusone%28%e7%81%bc%e7%86%b1%e7%89%88%29シルネオンさんの創作っ子
Ravel4   %e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ラヴェル

「上から指揮することだけがコマンダーの仕事じゃない。自ら戦場に赴いて共に闘う…それが本物のコマンダーだからね!」

    Ravel4 %e3%83%a1%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3

    プロフィール

    フルネーム
    ラヴェル・イグザー
    登場作品
    The LastONE
    年齢
    25
    誕生日
    4/29
    性別
    血液型
    O型
    出身地
    アライアン連合国
    一人称
    私、僕
    二人称
    君、あなた
    Medal button
     

    サイバー結社『RCS(ラヴェル・サイバーシステム)』の所長。
    研究員でもあり司令官(コマンダー)でもあるハイブリッドな若い青年。
    現在は非戦闘員だが、過去に軍人であった経歴があり、軍略にも精通している。

    性格としては穏やか。普段は司令官とは言えないような話し方をする。
    だが、戦闘に入ると適切な判断をもって司令を出し、一層強い
    責任感が現れる。また、研究に没頭しすぎると周りの声が聞こえなく
    なる程に、異常な集中力をも持っている。
    機械のことについてはかなり詳しい反面、生物に至っては知識が乏しい。

    なお、彼は結構大柄であり、身長は約1.9mにも達する。現在軸では
    身長が最も高く、ラスワン世界全体でいえばゼルナスに次いで
    2番目に大きい。

    研究仲間『リサ』とは年の離れた兄妹のような仲。4年前、エクテイン連合国と
    アライアン連合国の長期の戦争において、彼がアライアンの陸軍として戦闘を
    介していた時に救出したのが事の初め。一目惚れしたリサがラヴェルについて来、
    今に至っている。当然血の繋がりはなく、彼自身は恋愛感情を持っていない。

    彼には『ルーカス』という名前の弟がいたようだが、エクテインとアライアン間の
    戦争の際に、戦死してしまった。ラヴェルが付けている首飾りは、そんな
    死した弟の形見だという。彼は二度と弟のような犠牲者が現れないように、
    常に最善の策を見つけようと模索している。

    ルナロ族に分類されているが、純粋なルナロ族ではなくガグラ族とのハーフ。
    幼い頃にガグラ族と共に過ごしていたが、部族の特徴である八重歯を
    コンプレックスとして持っていたため、削っている。

    未来では、ネオンという女の子を持つことになる。彼女曰く、未来のラヴェルは
    研究熱心な父親らしいが、子にあまり接しない人だったらしい。

    ラスワン世界の中で一番、寝ぐせが酷い。

    ○その他情報
    属性:風
    部族:ルナロ族
    好きなもの:新しい技術の開発、物理の勉強
    嫌いなもの:昆虫全般、思考放棄

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。