Image帝月さんの創作っ子
Image

フォルテ

双眼に秘めたる復讐の炎

Image

プロフィール

フルネーム
武蔵野フォルテ
フリガナ
ムサシノ フォルテ
登場作品
学生戦争
年齢
18歳
誕生日
1月15日
性別
血液型
A型
身長
155cm
一人称
二人称
お前、君、あなた、貴様
Medal button
 

所属: 大和皇国鎖環連合(黒軍)
学年:二年
所属:武蔵野部隊隊長兼司令塔
武器:巨大な鉤爪
髪:金髪に毛先に青のグラデーション/目:青緑

常に不機嫌そうに眉を寄せている、部隊長を務める少年。
生真面目な性格で、他人に厳しいが自分には更に厳しい。また、自分の思ったことは口に出し、厳しい事もハッキリと言うのでかなりとっつきにくい。しかし褒め言葉なども本人にちゃんと伝えているので、仲が深まれば可愛らしい一面が見れる事も。

運動神経も頭脳も平均以上でバランスがいいが、悪く言えば目立ったものもない。得意教科は現国と古典。
また身長が低い事を気にしており、それを指摘されると機嫌が悪くなる。

自身の名前にコンプレックスを抱いており、下の名前で呼ばれる事を非常に嫌う。自己紹介する時は「武蔵野」とだけ名乗る。
母方の曽祖父がゲルマン系外国人であるが、黒軍思想の父方の祖父母に育てられた為黒軍に属している。
好きな物は読書と乳製品。
赤軍の明堂花梨を憎悪している。

一年前までは一つ上の姉、ヴィオラが率いる武蔵野部隊に所属していた。つまり現在の武蔵野部隊は二代目。

一年前に花梨に姉を目の前で殺害され、その時に自身も肩に重傷を負う。その痕は今も残っている。
姉を守れなかった自分自身を責めながらも彼女を憎悪しており、彼女と遭遇すると怒りで周りが見えなくなることもしばしば。しかし彼女には相手にもされておらず、いつも殺されもせず大敗している。

また、髪に指している簪は姉の形見である。

「部隊長の武蔵野だ。…なんだ、俺の身長に何か不満でもあるのか?」
「怠慢は死に繋がるということを意識しろ。ここは戦場だ」
「アイツを殺す。それが俺が、あの日生き残った理由だ」