00こはんさんの創作っ子
50729643 p1

レフ

復讐鬼

Ckf0dqbveaabdrb.jpg large

プロフィール

フルネーム
レフ・イスクラ
登場作品
人と獣の国事情
年齢
32歳
誕生日
11月16日
性別
血液型
A
身長
210cm
体重
95kg
出身地
獣の国 コーデルセン王国
一人称
二人称
あんた、お前、貴様など
Medal button
 

髪:白 目:綺麗な水色
得意魔法:炎属性(青)

(c:49901) が幼少の頃からつきっきりで世話をしている側近。ライオンの獣族。
(c:49800) の故郷である集落を燃やした犯人とされており、当時レフもそこに越してきた住民だった。この集落では人族と獣族が共に暮らし獣族やハーフは迫害されていた。

幼少期に両親が離婚、再婚して人族の男と獣族の母親の間に最愛の妹 (c:49916) が生まれ、とある集落で暮らすことになった。フォルトゥーナはハーフであり、獣の姿をしているレフを怖がった為、安心させる為に魔法で人の姿になりその姿の自分を好いていたフォルトゥーナが忘れられず、死んだ今も人の姿をしている。

二人は傍から見ても仲が良く、微笑ましい兄妹だった。

レフが13歳の頃、フォルトゥーナが複数人の人族から性的暴行を受ける。それが一度だけに限らず、二度もあった。レフは二度目に気づきフォルトゥーナを助けようとするが、フォルトゥーナは首を落とされその頭部の前で自分も性的暴行を受ける。
魔封飾を付けられたが質が悪く、レフの魔力が上限を上回り、その場にいた人族を炎魔法で殺害。以前から魔法の練習をしても全く扱えず不発だったが、この時はじめて発動した。人族の一人が建物に火をつけ、それが村全体に広がってしまい大勢の住民が犠牲になる大火事となった。その時騒ぎを聞きつけたオルランド卿と鉢合い、犯人として捕まりそうになったが抵抗して逃亡。その後、とある街で荒くれ者として数年間隠居していたが、優れた魔力と身体能力をアーデルベルトの関係者に見込まれ、拾われて今に至る。
アーデルベルトとはお互いに信頼が厚い。アーデルベルトの計らいにより、庭の隅にフォルトゥーナの墓が建てられた。摘んだ花を添え毎晩のように通っている。

今でもその集落を仕切っていたオルランド卿と人族達に復讐する為、アーデルベルトには内緒で権力を使い少々法に触れる手段で生き残りや同じような集落を探して潰している。しかし迫害や集落に限りはなく、戦争にも積極的に賛同。隠居中に出会った自分と同じように人族に恨みがある者達とは今でも深い関わりを持っている。

笑う事があまり無く、普段は冷静だが人族の事になると激昂する性格をしている。王に仕える身としては礼儀作法などが不出来だが、統率力があり優秀であるため信頼されている。しかしその一方で身分上の差別や疑われることも未だにある。
好きなものはりんご、肉、お祭り。嫌いなものは差別や迫害、薄味、ぐにゃぐにゃした食感。戦闘(特に魔法と足技)、それなりに家事全般が得意。何かを守(護)る事が不得意。

「人族と獣族が解り合える事など無い…!」
「今日という今日は風呂に入ってもらうぞ アーデルベルト。」

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。