B2cd4d0e6dea890022e77bbb27bb06d1さんの創作っ子
901f4bddd40e67a5acba9ea5cc5bbcb1

穂積 夕子

黄昏時のアングラ少女

    1b3a815cccc603a068633838e9f4545f

    プロフィール

    フリガナ
    ホヅミ ユウコ
    登場作品
    In the Box
    年齢
    16
    誕生日
    9月21日
    性別
    女性
    血液型
    A
    身長
    158cm
    体重
    48kg
    出身地
    東京都
    一人称
    わたし
    二人称
    きみ/[名字]さん、君/[名前]ちゃん、君
    Medal button
     
    MedalMedal

    テーマカラー:深緋(#c9171e)

    【パーソナル】
    誕生日:9月21日 星座:おとめ座 血液型:A型 年齢:16歳
    身長:158cm 体重:48kg 
    一人称:わたし 二人称:きみ/[名字]さん、君/[名前]ちゃん、君
    好きな色:ワインレッド 好きな食べ物:林檎、トマト、イチジク 嫌いな食べ物:セロリ、甘すぎるお菓子


    【家族・生い立ち】
    会社員の父と編集者の母の間に生まれた。一人っ子。従姉妹が二人いる。
    一人娘ということで愛されて育てられた。人格形成にあたっては、芸術鑑賞を嗜む母に強く影響されている。
    命名も母によるもので、出産時刻が夕方だったことと、人を魅了する夕焼けのような存在であってほしいという理由がある。

    同級生の宮下智成と、好きなミュージシャンの話で盛り上がったことから親しくなる。
    同じ大学に入ってからは何かとつるむようになり、二年生次より交際開始。
    卒業後の24歳、宮下と結婚し、のちに二子をもうけた。


    【外見】
    黒髪で前下がりのボブヘアー。黒目がちで細いカマボコ型の目。あまり目を見開くことがなく、伏し目か流し目が多い。肌の色は白め。体型は細め。華々しい美しさはないが暗く静かな魅力がある、日本人形のような雰囲気。


    【性格】
    一見浮世離れしているように見えるが、堅実で常識的。相手への敬意や思いやりは人並みに持ち合わせている。
    しかし、基本的に他人を一歩引いた目で見ており、その点から冷徹と評されることも。
    慣用句や故事成語、ことわざを頻繁に含む、小説のような言い回しで話す。
    それほど親しくない人の前では静かに控えめに振る舞うが、話し好きであり、求められればその分だけ話をする。


    【職業】
    箱崎高校2年D組に在籍。成績に不振はなく、特に文系科目が良好。理数系と体育を苦手としているものの、平均点は取れている。
    卒業後の進路は帝央大学文学科の予定。


    【趣味】
    観劇、読書といった芸術鑑賞。特にアングラ演劇や単館上映の映画を観る。古書愛好家であり、行きつけの古本屋を持っている。
    いわゆるサブカル女子。


    【嗜好】
    オカルト、ミステリーなどダークな要素のあるものを好む。特にオカルトについては、怪談・都市伝説・魔術・宗教・UMAなど様々な分野に興味を抱いている。
    好きな作家に丸尾末広、夢野久作がおり、そういった世界観に深く傾倒している。
    自分の命名に関係している夕焼けと、その時間帯も好きで、よく日没に散歩する。夏の夕方から夜にかけての時間が特に好き。


    【関係人物】

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。

      このキャラが登場するエピソード

      雪の下

      卒業前、少し話す三田村翼と穂積夕子の話。

      鬼さんこちら

      【パラレル】 クラスメートの宮下智成の目を好きになった夕子の話。