B2cd4d0e6dea890022e77bbb27bb06d1さんの創作っ子
03dd6aea81b881fd11c943968aeccee3

西園寺 ゆり子

夜を歩く美女

    A9055ea7e835c96b1be483f89ffe471c

    プロフィール

    フリガナ
    サイオンジ ユリコ
    登場作品
    In the Box
    年齢
    24
    誕生日
    4月1日
    性別
    女性
    血液型
    AB
    身長
    168cm
    体重
    55kg
    出身地
    東京
    一人称
    あたし
    二人称
    あんた/名字・名前呼び捨て
    Medal button
     

    テーマカラー:ヒヤシンス(#6c9bd2)

    【パーソナル】
    誕生日:4月1日 星座:おひつじ座 血液型:AB型 年齢:24歳
    身長:168cm 体重:55kg 
    一人称:あたし 二人称:あんた/名字・名前呼び捨て
    好きな色:黒 好きな食べ物:牛肉、羊肉、酒(度数が高いもの)、塩辛 嫌いな食べ物:甘い物、乳製品


    【家族・生い立ち】
    暴力団関係者の父を持って生まれた。家は裕福で、私立の幼稚園から小中一貫校に通うなど、恵まれた生活を送る。
    運動神経が良く、中学生の時に体操のコンクールで優勝した経験を持つ。
    一方この頃より、他者を虐めて楽しむという陰湿な側面を持つようになる。
    抗争によって父を亡くしてから別の暴力団が経営する会員制クラブに勤め、ゆり子という名を得る。そこで売春をさせられ、鬱屈とした日々の中でやがて限界を迎え、逃亡。
    庭瀬優俐との出会いをきっかけに、殺人鬼というアイデンティティを得て、庭瀬を殺害。その後はあちこちを転々とするうち、航と出会った。
    現在は航の貯金を使いつつ奔放に生活している。

    夏の夜、航を外に連れ出し、ナイフで脇腹を刺して逃亡。この一件以降彼の前から姿を消す。
    なぜ殺さなかったかは自分では分かっていない。
    その後蛇山にコンタクトを取り、水浪千草が仲介を務める殺し屋の組織に入る。蛇山の殺意を面白がりながら、さらに堕落した人生を歩んでいくことになる。


    【外見】
    非常に容姿端麗でスタイルが良い。黒髪のロングヘアー、ブレザーの制服を着ている。
    釣り目で、人を値踏みするように目を細めているため、近寄りがたい雰囲気がある。
    背中に牡丹をかたどった刺青がある。父が好きだった花を思い出として残したいと思い、庭瀬に探してもらった彫り師に施してもらったもの。


    【性格】
    快楽主義者。自分が楽しいと思うことが行動の基準。大変な目に遭おうが、最終的に楽しめるならば良しとする。
    サディスト気質で、他者を傷つけて楽しむ。一方で自分が屈服させられることを嫌う。クラブでの日々が思い出したくないほど嫌なものだったため、そういった所に来る者には殺意を抱いている。
    挑発的な一面も持ち、自分の体を武器に人(若い男性)をからかうことがある。
    認めた者に対しての情は深く、家族のことも愛していた。


    【職業】
    殺人鬼。実際は住所不定無職。美貌を活かし、男の家に転がり込んで暮らしている。
    夜にブレザーを着ては街をふらふらと歩き、男をひっかけては殺す。二本のサバイバルナイフを主な得物とするが、これ以外の手段で殺害を実行することも。
    殺人は自分にとっての芸術鑑賞のようなものと捉えており、映画を見た後のような満足感を得るという。


    【趣味】
    殺人以外であれば、男を性的に翻弄すること。「馬鹿な男が間抜けな顔になっているのが面白い」と思っている。
    体を動かすことも好きで、たまにジムに行っては汗を流す。


    【嗜好】
    辛党で、酒に合うような塩辛い味付けの食べ物が好き。酒は何でも飲めるが、特に好きなのは日本酒。菓子類は不得意で、砂糖の甘さを嫌う。牛乳、ヨーグルトも苦手。
    爬虫類も好きでひんやりとした触感を好む。犬が嫌いで、吠えられたり近づかれると顔をしかめる。


    【関係人物】

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。

      このキャラが登場するエピソード

      悪夢

      夜中、航のモノローグ。