%e4%b8%8d%e6%a0%84ユートンさんの創作っ子
E9f9517c3da1684d44d5aa2fd52e03f5

平吹 源秀

    E9f9517c3da1684d44d5aa2fd52e03f5

    プロフィール

    フリガナ
    ヒラキ ゲンシュウ
    年齢
    14
    誕生日
    9月8日
    性別
    身長
    158㎝
    一人称
    私(仕事中)、僕(仕事外)
    Medal button
     

    診断「大正騒動」の結果からできたキャラ
    情報屋で漆黒の髪に赤い瞳をもつ少年です。二丁拳銃を使います。追加要素は刺青で几帳面な性格です。主に和装です。

    裏では情報屋として動く古書店「一文字」の新米店主。店は祖父(存命)から継いだばかりであり、店の鍵役(本来の意味と異なりの唯一「保管されている情報を取り扱うことのできる役回り」の意)も務める。
    祖父と二人暮らし。

    まだ十代前半なので自分の描く中では割と輪郭丸め。腕組んだりして威厳出そうとしている。顔は割と元々こんな顔だけど常連からは「いつもしょげたような顔してんな」と言われる。ちょっときにしている。

    平吹の刺青は背中の心臓裏のあたりにある。鍵役を表す文様でじいちゃんからの引き継ぎ。

    平吹は「人に教えを乞うときは敬語」を徹底している。
    仲が悪くても一応敬語を使う。
    童貞

    以下他自キャラとの関係性

    西灯要酉の実子である。
    角はないが目が赤いのは要酉の母からの隔世遺伝。
    母親は人間である。出産時に亡くなっている。
    大正百怪録における要酉の元恋人(=源秀の母)は存命だが、源秀(になるはずだった赤子)は流産している。(ルート分岐)