Image月景さんの創作っ子
Image

リーア

世界を捨てた夜の神

    Image

    プロフィール

    Medal button
     

    昼の女神レシアの兄。レシアと仲違いを起こし、世界を出て行った。

    次に帰ってきたのは、ハーディアから「レシアが死んだ」と報告を受けた時。動かなくなったレシアにショックを受け、心を入れ替え髪を短く切る。
    その後、レシアが死にかける原因を作ったカシェイアを捕らえ、世界の進み過ぎた文明を文字もない初期まで戻した。これにより、神々は文明による弊害から解放された。
    このこと一連の話を、のちの人間たちは「邪神伝説」として口伝している。基本的に忌み嫌われているが、一部の人間には信仰されている。それを邪神信仰という。

    世界を初期化し神々の後処理などが終わった後リーアは、いろいろあって右目だけとても視力が落ち、眼鏡をかけ始める。
    眼鏡をかけても短髪になっても、固定服ならリーアと呼びます。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。