%e7%ae%a1%e7%90%86%e4%ba%ba%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%b5%b5%ef%bc%92優月聖音さんの創作っ子
66120b86b895a34050c1b19863a2d622

ハナヒルティー

歴代のディエティを信仰し、祈りを捧げ続ける……私はその遺志を引き継いでいる者です

2e45e14aa166a0e24320e3fa9359e8fb

プロフィール

フルネーム
ハナヒルティー・キャリオン
登場作品
シャイニングブレード~十三の光~
年齢
18歳
誕生日
7月25日
性別
身長
157cm
出身地
ヒカラ星
一人称
二人称
あなた、○○さん
Medal button
 

リクワイアを司ると言われる存在『ディエティ』の信仰をする神殿に住む少女。服装はうってかわり、巫女のような立ち位置として存在していると本人は語る。
ヒカラ星自身が光に満ち溢れた聖地と呼ばれる星であり、神殿があるのはこの星とキャルド星だけだと言われている。なお、ディエティをもともと信仰する星が存在し、そこには神殿も多くあったが現在は消滅しており、現在はその星の遺志を引き継ぐようにその役目を担っている。消滅した星は歴代で活躍したディエティを信仰するために神殿1つに1人といった具合で建てられていた。しかしヒカラ星はそういったことをせず、全てのディエティを信仰する者を集めることで『祈りの力』をより強くし、今の世に生きる者たちへ希望の力を与えようという考えの元巨大神殿1つだけを作ったと言われる。
ハナヒルティーはその中でヒカラ星の中で聖なる存在としてその信仰を集め、ディエティをはじめとする闇に対抗しうる者へ力となる『祈り』を捧げ続ける役目を担うことになった。この役目についてはハナヒルティーの家柄で代々続いており、今後も彼女が『祈り』によって誕生する子孫にその意思を継いでいくであろうと言われている。

○ステータスなど
生まれながらの属性は光。キャリオン家自体が光の家系であり、それ以外の属性の者が生まれることはないと言われている。
『祈りの力』とはリクワイアに存在する魔法の原動力となっている『レーベン』と無関係の『想いの力』の一種であり、何かしらを信仰する信念があればそれだけで戦う力にも守る力にもなると言われるもの。(実際ヒカラ星とキャルド星の一部ではその祈りの力によって結界が作られたり、力として具現化している情報がある)
姿は金髪の緩やかできれいな長髪で、女性らしい可愛さと気品さを兼ね備える。髪の端だけ残して軽くおしゃれ程度のシュシュのような髪留めを使い、前髪にも小さく髪留めと髪飾りをつけている。名前にもあるおかげか『花』ならとにかく何でも好きらしく、髪飾りの花のそれは個人的お気に入りだそう。
ヒカラ星出身なため、瞳の色はピンク。ふわふわとした清楚な印象を持たせる服装を好み、それによってより神聖な印象を受けてしまうことも。

巫女のような役割を担っている影響か、母性本能をくすぐる優しいオーラと凛とした雰囲気を感じさせる声を持つ。しかし基本的には祈り続けることを本業としているためか近寄りがたく感じさせることもあり、あまり口を開かないのもあってか物静かな性格。基本的に自分からは接触を避けるため受け身の態勢で、感情に身を流すまいとしているがために人によっては苦手なタイプとなる可能性も。しかし打ち解けて好感を持ってもらえるようになっていくと、本業とは別の明るい姿も見ることができ、おしゃれに気を使うかわいらしい女の子へと変貌するようだ。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。