とある日の野営① 

5de5ac1d0d26ac2ee08c525db502957a 五月雨🗒 さんからのエピソード

とある依頼を受けた一行。
日も暮れかかり、野営の準備をはじめるのであった…。


 

  1. (c:188811)

    シキミ殿、何方に行かれていたのですか。

  2. (c:188812)

    …別にいいだろ。

  3. (c:177139)

    袋に杖…もしかして何か捕ってきたんですか?

  4. (c:188811)

    此れはジャガイモですね。其れと微かに焦げの香りがします。

  5. (c:188812)

    …匂いを嗅ぐな。

  6. (c:177139)

    ジャガイモと焦げ…あっ、焼いてきたんですか?

  7. (c:188812)

    ……あぁ。

  8. (c:188811)

    何故隠れて焼いて来たかは尋ねません。さあ、其の焼いたジャガイモを皆で食しましょう。

  9. (c:188812)

    ない。

  10. (c:188812)

    焼いたジャガイモはない。

  11. (c:188811)

    火加減が出来ずに炭にした、と言う事ですか。

  12. (c:188812)

    ………。

  13. (c:177139)

    えっと、どうして魔法でジャガイモを焼こうと思ったんですか?
    いつもなら…生で食べようとしますよね?

  14. (c:188812)

    …魔術でジャガイモに火を通していたヤツがいた。

  15. (c:188811)

    其の方に憧れた、と言う事ですね。

  16. (c:188812)

    違う。

  17. (c:177139)

    へぇ…。その魔法使いさんは器用なんですね。俺も会ってみたいなぁ。

  18. (c:188812)

    あ? 俺が劣ってるって言いたいのか?

  19. (c:177139)

    ち、違いますよ! シキミさんの魔法も、あの…地面がボコッてなるやつ、すごいです!

  20. (c:188811)

    気分によって質が変わる事を除けば、素晴らしいと思います。

  21. (c:188812)

    ……。

  22. (c:177139)

    そうだ! 魔法とは違うけど 俺、すごいものを手に入れたんです。

  23. (c:188811)

    凄い物、高値の物ですかね。

  24. (c:177139)

    …これです!

  25. (c:188811)

    銀色の紙、ですか。

  26. (c:177139)

    これはアルミホイルです。アルミ箔とも呼ばれていて、アルミ…

  27. (c:188812)

    で、何に使うんだ?

  28. (c:177139)

    シキミさん、ジャガイモって余ってますか?

  29. (c:188812)

    …ん。

  30. (c:177139)

    このジャガイモを濡らした紙とアルミホイルで包んで……焚き火に…こうです。

  31. (c:188811)

    燃えないのですか。

  32. (c:177139)

    アルミホイルは耐熱性、耐火性、耐水性があるんです。
    このまましばらく放置するだけで中のジャガイモに火が通るんですよ。すごいですよね!

  33. (c:188811)

    良い物を手に入れましたね。…はい、シキミ殿もやってみましょう。

  34. (c:188812)

    なんでだ。

  35. (c:188811)

    憧れの魔術師さんに近づく為ですよ、さあ。

  36. (c:188812)

    ……違うって言ってるだろ。

 
 
    * * *

 

  1. (c:177139)

    …そろそろですかね。

  2. (c:188811)

    開けます。…しっかりと火が通っているであります。

  3. (c:177139)

    シキミさんが包んでくれたのはこれですね。
    …あ! ちゃんと火が通ってますよ。美味しそう!

  4. (c:188811)

    良かったですね、シキミ殿。

  5. (c:188812)

    …さっさと食うぞ。

 


このエピソードの登場人物