方舟シリーズ

  • 天と地と協和の歌姫
    「方舟シリーズ」本編
    王宮の姫だったはずの自分が追放された理由、
    それを探るべく異世界で出会った少女たちと王宮を目指す。
    嘘と魔術と女子高生の異世界トリップファンタジー。
    ──世界は複数存在していて、ぼくらの生きている世界は
    それらのほんの一欠片に過ぎないのだ(「方舟 第零節」冒頭より)──
  • ARKS
    「方舟シリーズ」スピンオフ。
    方舟の著者やその周りの者たちによって語られた小さな世界。
    十人十色な物語を、日本人ジャーナリスト三村一色が翻訳し公に公開されたもの。
    …という設定の物語。語り部は三村です。
  • 天上のピエタ
    「方舟シリーズ」天地協和の30年後のおはなし。
    王族の少女と魔術師の少年らが再び天上界を混乱させるはなし。
    30年後といえど実は人間界では3年しかたっていない。
    死人が出ます。
  • 方舟
    全ての原点であり原典である一冊の手記。