星屋

星屋

(c:234958) (c:234965) (c:234966)

星屋で働く三人の呼名です。
星屋では、星硝子のつくる 星を模した光を閉じ込めた硝子玉や 星の詰め箱というアラザンが散りばめられたクランチチョコを売っています。
星硝子が制作担当、銀朱が広告・会計などの経営やマーケティング担当、桜は何もしていませんがいるだけで客が立ち寄ってくれるので雇われています。
桜は銀朱のことを男だと思っていたので、最初はひどいくらい媚びを売っていましたが、違うと知ってから反抗期になりました。