狂人日記(仮)

京兆怪奇譚の裏話。18禁BL作品。主人公は細川京兆家当主、細川政元。
なぜ政元が愛宕信仰に傾倒するのか。人ならざる者にあこがれるのか。
それは政元がまだ若く美しい少年だった頃に起きた、とある事件がすべての原因であった。
成長するにつれ、美しく狂っていく政元。暗躍する内衆。
政元の心の奥底に秘められた憂いと諦め。
遠い記憶の片隅で、初恋の人が咲う――

「世間は、私のようなヒトを狂人というのだろうね」

※強姦、暴力描写、死ネタあり。誰も救われない。