• 桃色デイズ

    人間と人間、妖怪と妖怪、そして人間と妖怪…縁というのは不思議なものであり、縁によって運命が大きく変わることもある。訳あって縁結びの神社の神主をしている桃利。陽気でちょっぴり不思議な白秋荘の妖怪や、人びとの縁が見える縁結びの神様繋人が織り成す不思議で優しい『縁直し』の物語。

  • Gespenst Truppe

    太陽の光が届かず、いつも夜な島国『ナハトレベーン』。その地の少数の人間はいつしか瞳に魔力を宿すようになり、世界に対する絶対的勢力を持つようになったのは、はるか昔の話である。そんな国の軍隊は腐敗し、汚職が目立つようになった。しかし異色の部隊も存在する。その異色の部隊は0番隊、通称『幽霊部隊』。戸...

  • 花は咲く、僕は散る

    島国『イルハ』に突如現れた災害、花魔女。花魔女は少年少女に甘く囁き、契約を迫り、そして花を植え付ける。花魔女との契約によって花を植え付けられた少年少女――花憑きたちは何を願い、何を思って死んで行くのか。願いと引き換えに花憑きを生み出す花魔女と力を得た花憑きによるダークファンタジー。 企画...

  • 学生戦争

    学生戦争のキャラクター

  • その他

    その他、他人の作品に出張してる子、よその子とCP組んでる子、企画の子など

  • 花色デイズ

    桃色デイズのスピンオフ作品。花を愛する人間和葉に恋をした椿の妖怪は人間に近付きたくて学生になった。和葉を中心に静かに始まった『花暦カレンダープロジェクト』。そして少しずつ明らかにされていく和葉の出生の秘密。人間と妖怪と、花と恋の物語。

  • 雪色デイズ

    桃色デイズの舞台から二年後の話。東雲山に吸血鬼が住んでいると聞いた祓魔師フスティシア[ハル(@hatomura_12 )家の子]とルカは仙城町にやって来た。そこで見たのは愉快に暮らす妖怪たち、そして妖怪たちと共存する人間たちの姿だった。祓魔師と妖怪、人間たちのドタバタコメディ。

  • 花鬼

    黄緑色の髪、エルフのような耳、赤黒い鬼の手。角の代わりに花を咲かせる枝を生やす珍種の鬼、花鬼。枝の花は万能薬になり、その美しい容姿からペットとして高値で取り引きされるようになった。種類は四種類。赤色系統の花を咲かせるスカーレット、黄色系統の花を咲かせるウェルド、青色系統の花を咲かせるセレスト、...

  • 機械仕掛けの天使の唄

    かつて戦場には機械仕掛けの天使が舞い降りたという。天使は美しい機械の羽を持ち、頭に角を生やし、体から武器を生やすことができ、小さな軍隊を壊滅させるほどの力を持っていた。その機械仕掛けの天使とは、戦闘用サイボーグにされた憐れな少女だった。大人の権力に振り回され、憎まれ、幸せになることを許されなか...